20代男、辛い借金地獄の脱出

20代男、辛い借金地獄の脱出

こんにちは。

31歳の会社員男性です。



私は、20代借金に追われていました。

追われていたと言いましても、借金取りが家に押し寄せてくるとかのレベルではありませんが、クレジットカードのキャッシング、リボ払いや銀行系列のカードローンで多い時、200万円くらいの借金がありました。



20歳直後は、たくさん借金して、返済をした時が、かっこいいという誤った考えを持っていて、軽い気持ちで、夜は飲み回り、昼は洋服などを無駄に買ったりと、どんどん借り入れが増えていきました。

次第に、毎月の給料が返済のお金に回り、でも今までの生活を変えられないので、また借金をするという負のスパイラルにはまり、ホントに欲しい物が買えなくなったり、旅行などにも行ったりできず、どんどん自分が衰退していくのが分かりました。

その事に、気づいた時は、かなり頭の中が狭まって行き、生きた心地がしなくなるくらい焦ってきました。



その負のスパイラルを立ちきろうと、20代半ば前から、仕事の他に何かやらないとダメだと思うようになりました。

まずは、友人からの誘いで、パソコンでのビジネス学校で、ネットオークションやアフィリエイトなどで稼ぐ方法などを教えてもらいました。

ですが、パソコンの使い方も良く分からない状態でやったものですから、まったくうまくいかず、そのビジネス学校での入学金、月額金でさらに借金は膨れあがり、辞めることにしました。

この頃には、1番ピーク時の200万円くらいの借金になっていたと思います。

借金を返すために借金を膨らましてしまいました。

なので、次はリスクをなるべく避けるために、体力勝負で、昼は本業をしつつ、夜も週2くらいで働くことにしました。

すると、効果が出始めました。

働く時間が多くなり、お金を使う時間が減ったからです。

3ヶ月くらい昼夜働くという生活を続け、借金返済のスピードが早まりました。

けれど、体力がもたず、夜の仕事は辞めることにしました。

この時でも、まだ100万そこそこは残っていました。



最終的には、それから、2、3年かけて、飲みにもいかず、欲しい物も我慢していくという節約スタイルをとり、28歳の時に完済しました。

そして、その時に、いろんなポイントや、クーポンなどのアイテムを覚えました。



それらの教訓を生かし今では、結婚して、マイホームも手に入れました。

結局今は住宅ローンに追われてますが、カードローンの返済に追われていた時とは違い、心には余裕ができました。



今の、特に若い人に私なりのアドバイスがあるとしたら、カードローンなどの借金は恐ろしいので、少しの我慢が大事だと伝えたいです。