40代女性、色んな場所に行って&住んで自分に良い場所を見つけました

40代女性、色んな場所に行って&住んで自分に良い場所を見つけました

私は高校生までは実家に住んでいましたが、高校を卒業した後からは色んな場所に住んで来ました。

実家はすごく田舎にあって世間が狭いのが嫌でしたし、小さい時にはイジメにあっていたこともあるので、その故郷に対してあまり魅力を感じることが出来ませんでした。

ですから高校を卒業後に実家を離れて、都会に住むようになりました。

初めて実家から離れましたが、特にホームシックになることもなく、逆に様々な経験が出来て楽しかったです。

それから後にも、学校や就職などで色んな場所に住みましたし、その周辺の地域へも旅行に行きました。

その間に実家に戻った時期もありますが、やはり魅力を感じることが出来ず、また別の場所に移り住みました。

そしてそんな中、私はどこに永住することになるんだろう?と疑問に思いながら生きていました。

それは日本国内にとどまらず、海外に住むことも考えていました。

そんな私はアメリカ人の男性と知り合って、その人と結婚しました。

彼も私と出会うまでにも色んな場所に住んで来た人でしたし、旅行好きな人なので、一緒に様々な場所に旅行に行って、どこに住むのが良いのか二人で考えました。

アジアの国々は物価が安いので楽しむことが出来ましたが、ずっと住むとなると様々な問題がありそうだと思いました。

ヨーロッパの国々は物価が高くて暮らすのは難しいと感じました。

そして一番二人が魅力を感じたのはニュージーランドでした。

ニュージーランドだと英語で会話が出来ますし、自然はキレイで人も親切でしたし、色んな国も文化も混ざっている国ですから暮らしやすいのではないかと思いました。

ただ永住するとなると色々な手続きが大変そうですし、今、移住することは止めました。

そしてその後、二人で色々と考えたり調べた結果、アメリカに住むことにしました。

アメリカは広いので、アメリカ国内でもどこに住むか、今、色々と調べている所です。

住み心地の良い場所に住むことが出来たら良いなと思っています。

今まで自分探しのために色んな場所に住んだり、旅行に行ってきましたが、その結果、アメリカに住むことが今の私にとって一番良いだろうと思っています。