44歳 男 実家離れて後悔なし!

44歳 男 実家離れて後悔なし!

僕はもうすぐ45歳になります。

僕の自分探しは親兄弟から離れて暮らしてゆく事でした。

僕の実家は羽田空港のすぐ近くにあり生まれてからずっとその場所で育ちました。

中学生の頃から皆のよくある反抗期みたいなものがあって、その頃から親とは意見の違うことが沢山ありました。

高校生の頃は通勤ラッシュに揉まれて学校へ行きました。

この頃には意見の合わない親との会話など無く、大学進学も諦めて先の事など何も考えていない毎日を過ごしていました。

ある時、仲間の彼女が妊娠をした事がわかりました。

仲間からは色々と相談を受けて結果、一緒になると言う答えになりました。

僕は仲間を祝福していた反面、『僕はこのままで良いんだろうか?』と考えるようになりました。

若い頭で色々と考えた後に一人で暮らして行こうと決めました。

それからはバイト漬けの毎日でした。

今のような労働時間の縛りは当時は無く学校へ行く時間も惜しんでバイトをしました。

高校も奇跡的に卒業出来てなんとか19の夏前には資金も問題ないくらいまで貯まっていました。

親には家を出る旨を伝え(当然、意見は違い散々喧嘩をしました。

)当日を迎えました。

夜行のバスで出発するときには仲間が見送りに来てくれて嬉しかったのを覚えています。

全く知り合いさえいない知らない土地(田舎)で新しく始める人生は不安もありましたが全てが新鮮に感じました。

言葉すらよく伝わらない若者にとても近所の人や会社の同僚上司は優しくしてもらいました。

それから僕も仕事での転勤や転職、色々な人達と出逢い・別れ、そして結婚・離婚をしてなんとか暮らしてきました。

今は再婚もして妻と子供達と仲良く暮らしています。

後悔ですか?そんなもの一切ありません。

今も決して楽な環境じゃないですが人生なんて一度きりでしょ?自分で考えて決めないと。

勿論、周りの意見も聞いてね。

じっくり考えまとめてね。

自分がしたいように正直に生きないと。

辛いのも楽しいのも一度限りの人生、その舞台を最高の演出にしないと!!