40歳男 アデプトプログラムを受けて、全く違う自分に変われ嬉しい

40歳男 アデプトプログラムを受けて、全く違う自分に変われ嬉しい

40歳会社員をしているものです。

若い頃に、かなり沢山の自分探しをしました。

いろいろな本を読んだり、その本を書いている著者のやっているセミナーに出たりして、自分は何なのか、自分は何をしたいのかをとにかく探しまくりました。

その結果、いろいろな目に見えないものというものがあり、その力を使っていくことで、自分探しをすることができるというところまでたどり着きました。

初めは、右脳開発などのセミナーに出て、自分自身の持っている才能を開花させることができるのではないかと考えていました。

それから、アイソレーションタンクという、タンクの中に裸で入り、その中で、浮き、さらには、五感をシャットアウトすることで、自分の感覚を最大限に引き出すというものまで行きました。

そして、そこのオーナーに紹介してもらった、アデプトプログラムというものに出会い、そのプログラムが自分自身が何者なのかという答えを得ることができました。

本当に、いろいろ探したけれど、全ては、そこにいきつくためのものだったのだと思いました。

その受けたときの心情は、自分は、生きてきて、ここに出会いたくて、ずっと探していたんだと思いました。

アデプトプログラムでは、何千年と口伝によりのみ伝えられてきた教えを教えてもらうことができました。

形而上学という、自分を知るための学問を学ぶことができるのです。

そのプログラムを受けることで、自分自身が、全く違うものに変わった感覚を得ることができました。

後悔していることと言えば、そのアデプトプログラムに行きつくまでに、あまりにも沢山のセミナーなどにお金を使ってしまったなということです。

アデプトプログラムさえ受けることができれば、あとは、一つも必要なかったなと思いました。

もし、あなたが自分自身はなんのか、どこへ向かっているのか、何をしたいのかを探しているのでしたら、アデプトプログラムはおすすめです。

本当に人生が全く違ったものに変わっていきます。