30代女性が自分探しをする為にハワイへの一人旅をした結果

30代女性が自分探しをする為にハワイへの一人旅をした結果

◎現在、40代後半になる既婚者女性です。

私は仕事をしながら主婦業をして、子供も育てました。

今回は私が仕事関係で悩み、職場で人間関係に行き詰まり、退社をした時に、自分探しをしようと思いまして、一人旅に出かけました。

その時の経験を踏まえて簡単ですが、レポさせて頂きます。

◎私が仕事を辞めようと思ったのは30代の終わりでした。

当時の職場はファミリー会社だったので、社長の奥様や親戚の方も役員として会社に関わっていたので、仕事以外でのお付き合いがとても大変でした。

年間を通じて、花見の会やクリスマスの会や社員旅行などもあり、年間行事がとても多い会社で、行事に参加をしないと、後々嫌味を言われたり、気まずい雰囲気となるので、年々、仕事以外での行事参加が面倒になっていました。

◎暫くして、ある事がきっかけとなり、会社を退社をしようと決意して、色々と人生に迷う時期でしたので、夫と私の母や姉の協力もあり、人生初の一人旅に出させてもらったのです。

人生旅の旅行はハワイでした。

ハワイを選んだ理由はハワイに友人がいた事と、英語ができないので、海外旅行は行き先が限られました。

◎1週間ハワイで過ごす時間は本当に貴重で、これまでの人生や今後の人生について、また自分にはどんな職種が合っているのかなどを真剣に深く考えることができました。

また、友人がハワイのパワースポットを案内してくれて、1週間でしたが、本当にリフレッシュが出来ました。

◎もし、人生に迷ったり自分探しをしようと思っている人は、自宅を離れ、身近な人間とも離れて、一人の時間を持つと、良い答えが見えてくると思います。

自分探しをする為には環境を変えてみたり、一人だけになれる時間がとても重要だと言う事を改め感じられたので、旅へ出なくとも、一人になって人生を振り返る時間を持つことをお勧め致します。

短い時間でも一人になって、リセットをする事がとても大切な事だと感じます。