40代女、断捨離することで自分探し そして油断しないよう心がける

40代女、断捨離することで自分探し そして油断しないよう心がける

40代、専業主婦です。

嫌なことや、うまくいかないことなどが続けてあると何か違うことをしようとか、変わらなければいけないと感じます。

自分探しは、いろいろ本当に試してみました。

自分を変えるためにダイエットをしたり、新しく習い事をしたり、旅行したり。

今は断捨離しています。

自分がしなかったこと、してこなかったことをすることで、新しい自分が見えるような気がしたからです。

それと、とにかくゴチャゴチャした家を整理することで、自分自身の精神をきちんと整理できると思いました。

なんでも後回しにする性格だったのでとにかく、とりあえず置いているものが家の中にたくさんありました。

押し入れをみると、使っていないものも、いつから取っているのか分からないものもとにかくたくさんありました。

パッと見には片付けていたので、自分自身でもこんなにたくさんのものに囲まれているとは思いませんでした。

整理整頓できない人は、心の中も出来ていないと聞いたことがありました。

正に自分だなと思いました。

常に今の自分に満足できず、何かしなければと思っていました。

少しずつ片付けていますが、前よりも少し前向きになって来たように思います。

なんでもポジティブに考えられない人でしたが、少し変わったように思います。

悪いことがあると、やっぱりなと思うし、どうしても自分はみたいな気持ちをもっていました。

しかし、断捨離して気持ちの整理もできてきたのか、悪いことばかり考えないようになったと思います。

でも、油断すると後回しにする癖が出てくるので気を付けています。

長年の癖というか習慣はなかなか身に付かないようです。

ぼーっとしているとまたすぐに物が溜まってきます。

変わりたいと言う気持ちを常に持ち続けていないと私のような人はすぐに元に戻ってしまうようです。

毎日のことなので、常にしっかりとした気持ちを持ち続けないといけないと感じました。

他の方は私よりもっとしっかりとしていると思います。

でも、私と同じような方は常に油断しないように心がけるようにした方がいいと思います。