43才女性通信講座学習 アラサーでの学習について

43才女性通信講座学習 アラサーでの学習について

はじめまして。

私は43歳女性です。

映画鑑賞が趣味で、絵を仕事にしたいと専門学校を卒業しました。

当時は、バブルがちょうど弾けた時と聞いてます。

就職難でした。

そのまま、絵の関連の仕事にも就かずバイトで何年も過ごしてました。

妹や両親が入院などした事から、就職もしました。

社員では2年くらいで、またバイトに戻りました。

家で祖母の在宅介護もありましたので、そのまま10年くらい、派遣とバイト生活です。

今は、祖母は亡くなってますが、旦那さんと出会い夫婦で過ごしています。

そんな事から、今から10年以上前、資格取るブームがありました。

その時には、会社員少し前でバイトで考える余裕はあったので、30才を機に資格を取ろうと、いくつか通信講座をしました。

資格ブームでありながら、自分探しのブームも世間にありました。

アニメや漫画が好きで、世間のブームには疎かったので、ブームに乗っかった考えではありません。

また、子供の頃は、今みたいにインターネットも普及していなかったので、漫画雑誌などの広告で情報を得て、通信講座を受けていたので、やる事に後悔はありませんでした。

ただ、無謀だったなぁとは、思います。

“絵を描きたい!”とは思っても、生きかたが定まらず、通信講座にしても、流行る前には仕事にしたいのでと、アニメのトレースや塗りの通信講座で勉強してました。

それは、若過ぎたのか、合わな過ぎたのか、途中、リタイア。

流行ってた頃に挑戦した通信講座は、当時のバイト先で宝飾担当だったので、ジュエリーコーディネーターの試験を受けるまで、勉強しました。

あとは、手書きPOPを習いました。

終了までしたものの、就職に繋がる資格にならず、何処で仕事を繋がるかも解ってませんでした。

30才前後にして、本当に爪が甘かったと思います。

もし、今後、通信講座や何かで学習しようとしている人へは、ちゃんと目標を定めて勉強しないと、お金と時間が無駄になる〜という事です。

勉強する事自体には、いつも、後悔なんてないかもしれません。

ただ、自分の年齢を考え、お金を考え、気持ちと相談してやる事だなと、思います。