29歳男性 自分探しで各地を旅をしたが最後は仙台に落ち着いた

29歳男性 自分探しで各地を旅をしたが最後は仙台に落ち着いた

こんにちは。

当方29歳の男性であり現在は、自営業(フリーランス)をしている者です。

 高校を卒業して自分を探したくて、自分らしく生きたくて、そして自由を求めた自分。

 怖いもの見たさと、自分の力を試したくていきなり18歳のガキが東京の新宿歌舞伎町に飛び込みました。

  歌舞伎町でクラブのキッチンスタッフとして社会人を始めた自分でしたが、色々と勉強になりました。

 スタッフの事、お客様の事、歌舞伎町という町の事、ヤクザさんの事、風俗嬢さんの事、ホームレスさんの事、ホストさんの事、キャバ嬢さんの事。

挙げたらキリがありません。

 そして2年ほど歌舞伎町で頑張り、お金を貯めました。

次は京都まで旅をしたくなり、歌舞伎町での仕事を辞めてブラリと旅に出ました。

 京都は祇園に着きました。

祇園でとある和菓子屋さんに頼み込んで雇ってもらった事は今でも覚えております。

(笑)今でも交友があります。

 しかも住み込みですからね。

接客の仕方や、商品の提供の仕方、商品の歴史、京都の歴史、商品の作り方、等ここでも普通に生活していれば決して触れることのできない文化に触れる事が出来て刺激的でした。

 ここでも2年程頑張りましたね。

京都を発つ時に、思い出として蛇の目傘を購入しました。

 そして、急に歌舞伎町が恋しくなり歌舞伎町に戻ることに。

歌舞伎町に戻ったらみんな歓迎して出迎えてくれました。

ちょっと感動しましたね。

(笑) ここでも4年程頑張りましたね。

 次は仙台が恋しくなり、仙台へ!仙台に着いてみたら、東北人特有の温かさというか、優しさに触れて仙台に落ち着くことになりました。

 右も左もわからない自分に、仙台の人達は優しく丁寧にユーモアを交えながらご教授下さいました。

 とあるイラストレーターさんと知り合い、今はそのイラストレーターさんの下で色々教わりながらですが、何とか自分でも人の助けを借りながらですが、自営業(フリーランス)を出来るようになりました。

 後悔していることは、不思議とないですね!やっぱり自分らしく自由に生きるのが一番ですよ! 最後になりますが、アドバイスとしては人に迷惑さえかけなければ、自分らしく自由に生きるのがいいと思います。

  一生に一度しかない人生です!人生は自分のためにあると思うし、自分は自分が可愛いので生きたい様に生きました。

  そして、これからも生きていくことでしょう。

 僕の人生も、皆様の人生も、最後は笑って終われるような人生にしたいですよね!