自分探し体験談

44歳男性です。私は工業高校を卒業してすぐに就職しました。工場で使われるコンベアなどの設備を製造する会社でしたが、高卒で今一つ儲けの少ない会社だったということもあり、昇給もボーナスもほとんどなく毎日生活するのがやっとなほどの給料をもらうために日々通勤していました。あるとき、これを定年まで続けることに嫌気がさし、首になってもいいやと思って無断欠勤してみました。無断欠勤をし、さあ何処へ行こうと考えた時...

50代男性、昔の話になってしまいますが、20代の頃のお話です。 自分は若い頃から美術に興味があり、それと共に人生を生きてきたと言っても過言ではありません。などとカッコいいことは言っていますが大成できた訳ではなく(笑)、それでも未だに美術への思いは冷めやらず、暇を見つけては作品を作っています。若い頃は、美術の最高学部である東京芸大が東京にあったこともあって、ずっと東京に憧れていました。大学は地方でし...

僕は、自営業に失敗して、アパートをおいだされ、ホームレスにしばらくなったことがあります。手持ちは30万ほどありましたが、アパートをおいだされるのが、確実だったので、アパートを引き払い、そのままホームレスへ、しばらく、自分を見つめなおす日々が3カ月ほどつづきました、行ったのは、東京の蒲田市でしばらく、ネットカフェ難民をしていました、たまに、野宿もしていました、なぜ、蒲田を選んだかというと、そこには、...

私は現在40代半ばの女です。独身で実家に暮らしています。趣味はインドア派で本を読んだり映画を観るのが好きです。私が自分探しを始めたのは30代になってからです。「これがわたしだ!」と思えるアイデンティティもなかった私。何か得意な事があるわけでもなく、見た目が飛びぬけて良いわけでもない。私がまず実践したのは「自己啓発系の本」を片っ端から読みました。引き寄せの法則やら、美輪明宏さんの本などです。しかし、...

私は、30代の独身男性です。地方に住んでいます。趣味は、温泉巡り、プロ野球観戦、カラオケ、音楽鑑賞等です。行動した経緯は、10代の時から比較的ネガティブで慎重に行動する性格で自分自身をずっと変えたいと思っていたからです。行動した時期は、ここ二年ぐらいです。その時の心情は、「自分自身を変えたい、運を味方につけたい、良いパワーを浴びたい」と思って行動しました。その為に、今まで旅行しないような遠くの場所...

悩んだら動いてみるといい、という話をします。大学生の頃、私は将来どんな仕事に就くか悩んでいました。通っていたのは文理系で、業種としては企画職、制作職、総合職などが多い学科でした。就職セミナーなどでいろんは情報は集められますが、自分がどんなことで食べていけるのかは誰も教えてくれません。そこでまず、自分の得意/不得意をいろんなバイトをして洗い出すことにしました。まずは高校生の時通っていた塾の塾講師に誘...

専業主婦のこあらと申します。思えば、20歳すぎから自分探しをずっとしていた気がします。私は私立大学の文学部に入学したのですが、そもそもそこが第一志望ではありませんでした。第一志望の大学にはみごとに落ちて、すべりどめのところに仕方なく入りました。そこから自分探しが始まったといってもよいかもしれません。大学に入ったものの、そこは第一志望ではないので、なんとなく悶々とした日々でした。サークルに入ってみた...

40代、専業主婦です。20代の頃正社員で働いていた仕事がにんげなどでイヤになりやめました。その頃、何もしたくなくなり、全部が本当に嫌になっていました。自暴自棄とまでは、言いませんが近かったように思います。周りはきちんと仕事した。自分の好きなことがあったりして毎日楽しくしているように見えました。自分だけが一人したいことも分からず毎日ただ過ごしていることが不安に思えました。なので、自分のしたいこと、で...

26歳男性、趣味はギターを弾くこと、ドライブ、釣り、料理です。私は19歳から22歳あたりまでカラオケ屋さんのスタッフとして働いていました。仕事は楽しくて順調だったのですが、周りの上場企業に勤めている友人などを見て劣等感を抱くようになったことがきっかけだと思います。友人はやはり稼いでいる額も多く、それに比べて私は何をしているんだろうという気持ちに陥りました。そこから、自分が何をしたいのか、何を求めて...

私は、現在31歳の男性で、神奈川県在住です。私は、今から5年前に数年間付き合っていた女性に一方的にフラれて失恋しました。私は、その女性との結婚を真剣に考えていたので非常にショックを受けました。私は、暫く仕事に身が入らなくなり、ついには当時勤めていた会社を退職してしまいました。 会社を辞めた後は、数日間家に引きこもっていました。しかし、このまま引きこもっていても仕方がないと考え、ある日一人で京都に旅...

私は40代、男性で運送業をしています。私は若い頃、女の子にモテたくて色々と自分探しも含めて変えたことがありました。自分はどんな女性がタイプであるのか、またどんなタイプが自分には合っているのだろうかなど他にもたくさん探しました。そして、私はナンパをはじめ、合コンから街コンと様々なものに積極的に参加し相手を探しながら自分探しもしていました。そして、次に自分探しにやり始めたのが旅行でした。一人で旅行する...

私が生まれて初めて一人旅をしたのは、会社に勤めて二年目を迎えた五月のことである。高卒で就職し、ようやく二十歳を迎えた。そこで私は、ふと思ったのである。どこか遠くへ行ってみたい、と。私はこれまで、母親の言いなりになって育ってきた。母親の母校に通い、母親と同じ職種に就き、母親が望むまま高卒で就職した。大学への進学を望んでいたが、母親が否定するなら私も従おうと、自分の意志を持たないままに生きてきた。それ...

私は、現在、24歳で大学4年の男子学生です。今の大学、学びたいこと、やりたいことができています。なぜなら、私は、19歳の時にその当時通っていた大学を中退できたからです。中退した理由は、人間関係でした。その当時まで、人間関係でトラブルのようなものを感じたことのなかった私が、初めて人間関係に対して違和感を感じさせるような経験をしました。それは、無視でした。それまで、仲良く毎日の大学生活が楽しくて、朝は...

私は38歳の兼業主婦です。かれこれ15年もの長い間ずっと自分探しをしてきました。私は子供のころから将来こうなりたい等の夢がなく、社会人になることを避けるように大学へ進学し、結局20歳で中退しました。その頃から夢に向かって頑張っている友人や恋人、憧れの職業に就いて充実した生活を送る友人と、なんとなく楽しくもないアルバイトをして、そのアルバイトすらも続かず転職を繰り返す自分とを比べては、自分はなんで皆...

40代後半の主婦です。私の20代は、試行錯誤の繰り返しで【自分探し】の旅の真っ最中だったといっても過言ではありません。ちょうど20歳の頃、立ち直れないほどの失恋をして自信をなくしていました。私は何のためにこの世にいるのかな?など、今思えばかなり重症だったと感じています。失恋から1ヶ月後、これでは私がダメになる!私、あの人を見返す!と思い直すことができたのです。まずは自分磨きが大切。内面、外面共に美...

私は10年以上体の不調と向き合い、そのうち3年間は闘病期間として自宅療養をしていました。そして最近ようやく闘病期間を終えることができ、三年前の自分とは変わったなぁと実感できます。体の痛みや筋力の低下、身体が思うように行かない期間を経て、自分がどのように自分を探してきたかを綴りたいと思います。まず、自分に病名がついたとき、正直絶望と安堵の両極端の気持ちがありました。絶望というのは、自分がやっと掴んだ...

36才女性です。自分探しをし始めたのは20代のころ、仕事にも慣れてきてなにか人生の目標を決めようと思っていた時でした。学生時代はなんとか学校に通い、特に友達が多いわけでもなく、勉強ができるわけでもなかった。無難に就職はしたけど、最初は先輩にいじめられ、上司から冷たい言葉をかけられ、それでもなんとかやってきた。数年たって部下もでき、仕事も軌道に乗ってきた、が、何か物足りない。毎日家と職場の往復、たま...

30代、フルタイムで働く女性です。私は小さい頃から、イラストや漫画を描くことが大好きでした。自然にそういった職業に就くと思っていたのですが、現実は環境や自分の勇気のなさに流れに流されて、全く違う仕事に就くことの連続でした。それでも一度勤めた会社では気合を入れて頑張るのですが、頑張れば頑張るほど、自分が本来やりたかったことと違うことをしているような気分でいたたまれず、いつかはその仕事を辞めなければな...

33歳男性になります。都内在住、普段は会社員をしております。27歳の頃、保険の外交員をしておりました。ある程度、成績がよくスーパーバイザーの職位を得てマネジャーも経験しておりました。ただ新卒からずっと仕事に明け暮れていて、地元が新潟ということもあり、遊んだ思い出や経験がないということに気がつき、このまま仕事人間のまま30代に突入するのは嫌だと思い、たまたまランチもやっていたガールズバーを知りいくよ...

もう年齢は70代を超えています。昭和に生まれ、平成も終わり、令和を迎える時代。人生を振り返ると、人生は20代が色々感情の起伏があり、自分にとっても、燃え尽きたのではないかと思います。新採で、職場であった人に一目ぼれしました。この人が、わが将来の人と思いました。春の暖かい日から、冬の寒い日まで、毎日毎日、その人の帰り道を待ち、偶然にあったように話しかけました。相手も、まんざらでもなさそうでつきあって...

私は仕事が本当に継続できない39歳の男性です。もちろん独身男性です。私が本当に人生で悩んだり、迷ったりした時に自分を形成した経験をお伝えします。まずは自己啓発の本、経済に関する本、アウトローな本を読んでおりました。その中でも「エドハリス」のエグザイルスギャングに興味をもち。いちいち小さな揉め事、小さな気持ちでは「揺るがない精神」そして「つまらないと思う仕事」に対する無念はなくなりました。その上、く...

大学を卒業した後に、就職した会社でつまづきました。今で言うところのパワハラ環境の職場で、当時はそれが社会人なら当たり前と思っていたので、我慢していた結果、体調を崩し、退職しました。それからしばらくはもぬけの殻のようになっていました。大学でもそのための勉強をしていたのに、もう同じ職種に就く気には到底なりませんでしたし、はて、これから私はどうしたらいいのだろうと、全く先が見えませんでした。短期のバイト...

・軽く自己紹介30代の男性です。自営業(IT広告系)をやっています。・行動した経緯や時期3年前〜1年間、自分探しに全国にいろいろな職種や成功者に出会い、交流を持ちました。以前は上場企業に勤めていましたが、当時の仕事や、会社組織の中に居るということ、自由のなさや、自分の意志では動けなくて制限が多い、などということに疑問を感じてしまい、会社を辞めることにしました。・その時の心情このまま自分は死ぬまで、...

私はアパレル会社に勤めていた五十歳の男性です。昨今のアパレル会社はどんどん斜陽産業と言われるが、私の勤めていた会社も例外ではありません。もうかれこれ15年以上前ですが、価格破壊が進みユニクロや H & M、 それらの大量生産大量販売低価格と言う つを破壊するような会社がどんどん躍進していきました。そのため価格がどんどん下がりアパレルという業界は しぼんでいきました。私の会社もとうとう廃業に追い込ま...

未婚、40代、女性です。若い頃は、評価なんかされなくても、仕事をするのが楽しかった。ただ、40代に差し掛かってくると、それなりに、評価もされたいな、なんて思い始めたのが悪かった。こんなに頑張っているのに、誰も解ってくれない気がする。地元の友人たちには子供がいて、20歳を越えたよなんて話を耳にする。直接言われているわけでもないのに、自分が、欠陥のある人間のように思えてくる。このままじゃいけない。じゃ...

私は5歳と3歳の子どもを育てる主婦です。子ども達が小さいので、幼稚園の送り迎えの時間や何かあった時にすぐにお迎えに行ける事、行事や役員などの参加もあって仕事はできず専業主婦です。収入は会社員の主人が稼いできてくれるものの、私自身の収入が全く無いことに今現在モヤモヤした気持ちがあります。それ以外にも「子ども達が自立したあとの自分」を思い浮かべてみると、 「いったい自分には何が残るのか?」という漠然と...

現在既婚、子持ちのアラフィフ自営業主婦です。まわりに流されるままに就職し、正社員として3年間働きましたが、同じことの繰り返しの毎日に疑問を感じて退職。仕事自体は難しい仕事でしたが辛くはなく、職場でもとてもよい人間関係に恵まれていましたが、好きな仕事をしている、という実感はありませんでした。退職をしてまずは東南アジアに一人旅をし、数ヶ月間長期滞在をしては日本に戻って派遣やアルバイトでお金を貯め、また...

私は、現在34歳女性です。24歳の時に「パニック障害」と診断され今は服用している薬を減薬中です。メンタルクリニックの先生に、「自我がない」と言われた時に、はじめて「自我とは?」「自分とは?」ということを考えるようになりました。その時は「自我って何?」「どうやったら自我ができるの?」とすべてがクエスチョンマークでした。でも、振り返ってみると、私の人生はすべて受け身の人生で、母親に言われたことがすべて...

僕は40代、男性、会社員です。今まで、僕は会社ではモーレツサラリーマンでした。同期の中でも自他共に認める出世頭で、40代にして部長になり、その後は本部長、そして役員まで行く事を夢見て今まで頑張ってきたんです。けれどもそんな僕を2年前、無情にも病魔が襲いました。会社で倒れてしまい、そのまま救急車で病院に搬送。僕はそれから3年もの間、入退院を繰り返していたんです。そんな体調の悪化からもちろん出世街道か...

私は小さい頃からずっと、生きづらさを感じていました。自分ではごく普通のつもりなのですけど、「変わってる」と言われ続けていて・・・。とにかく、楽しいふりしてましたけど、学校が嫌いで馴染めませんでした。中学に入って、英語の授業が始まり、それと同時に洋楽に興味を持ち、どんどんのめり込んでいきました。まだ行った事のない、海の向こうの、このミュージシャン達が育ったところは一体どんな所なんだろう?やはり、日本...

私は51歳の女性で、現在の職業はフリーライターです。今の仕事は約5年前から行っていますが、今に至るまで、仕事に関してはいろいろな悩みや葛藤がありました。学生時代、私は具体的に将来自分がやりたい仕事が見つかりませんでした。仕事に関する様々な情報を入手しても、どれもピンと来るものがありません。その為、最初の就職は何となく流れでしてしまい、結局、3年ちょっとで辞めることになりました。もし、強い意志があっ...

こんにちは。当方29歳の男性であり現在は、自営業(フリーランス)をしている者です。 高校を卒業して自分を探したくて、自分らしく生きたくて、そして自由を求めた自分。 怖いもの見たさと、自分の力を試したくていきなり18歳のガキが東京の新宿歌舞伎町に飛び込みました。  歌舞伎町でクラブのキッチンスタッフとして社会人を始めた自分でしたが、色々と勉強になりました。 スタッフの事、お客様の事、歌舞伎町という町...

35歳男性、今は教育機関での事務を行なっております。高校生の時に、なりたい自分を思い描き、大学では建築学科に入学し、設計士への道へ進もうと努力してきました。当時は、建設業界も荒れており、耐震偽装の問題など数多く報道されていました。そのため、建築士の受験内容も大きく変わり、いっときに比べると、合格しにくくなったように感じます。また、設計士は地を這うような収入の中で、技術を学ぶといった、ある意味職人の...

どうも始めまして。賀茂茄子と申します。今回自分探しについて述べさせていただきます。昔大学の研究が上手く行かず、うつ病一歩手前まで行き、長期休暇を取ったとこがあります。その休暇中に、「このままでは行けない、何か行動を起こさないと行けない」と思い、自分探しを行いました。まずは「運動」をしようとして、30分程度ウォーキング、元気なときはランニングを毎日2週間程度続けました。結果としては、あまり効果は高く...

私は30代後半の女性です。職業はIT企業でサポートエンジニアをしています。私もこれまでいろんな自分探しをしました。自分探しは、大学受験のときや就職活動ではじめて行ったと思います。でももっとも自分を探したのは入社して2,3年目くらいの頃だったと思います。その新卒で入社した会社は自分の第一希望からはほど遠い会社でした。入社して2、3年目の頃は、まだ会社の戦力とも言えず、失敗も相当する時期です。それに自...

29歳、女性、専業主婦です。私が自分探しのために行動した時期は高校3年生の時です。行動したきっかけは誰もが通るであろう進路決定をするためです。当時、私はウエディングプランナーに憧れていました。何かきっかけがあったわけではないのですが、小さい頃からウエディング情報誌や結婚式場のチラシを見たりすることが好きでした。元々イベントを企画することが好きだったことや、新たな旅立ちを応援出来る仕事だということに...

広島出身の21歳男性です。趣味は自転車競技と自転車旅行、車でのドライブです。昔の性格は内気でゲームが大好きなインドア派の男の子でした。高校3年生の頃友達があまりいなかった自分はネット、SNSに没頭してしまいいろんな人と関わっていくうちに自分の存在意義や自分とは何かといういろんな思いが渦巻いていました。ネットで人間不信と疑心暗鬼になり、外の人間とコミュニケーションをとるという事が恐ろしくなったいたこ...

私(女)は今都内でフリーターをしています。私の仕事と自分の人生を見つけなおした体験談をお話しします。5年前に大学を卒業し、大手企業に就職しました。初めは仕事に一生懸命で配属先ではおつぼねさんに嫌な思いをさせられそれでも負けじと休憩もなしに仕事をしてきました。そんな中でも先輩に褒められたり、努力を感じ取ってもらえて責任ある仕事も任され楽しくなっていました。 そんな私が自分探しを始めたのは入社3年目に...

はじめまして。簡単に自己紹介をさせて頂きます。私は現在30歳後半の男性です。現在は経理のお仕事をさせてもらっています。今まで惰性で生きてきた人生tになります。自分探しということで何のために生きているのか自問自答しながら毎日を過ごしておりました。ただただ、会社と自宅の往復の日々を過ごしておりました。そんな自分に嫌気がさしたりもしつつ何か行動を起こすこともなくという感じです。結構、家族の借金の肩代わり...

現在はIT企業に10年務める会社員です。この会社に入社するまでに挫折を味わい、自分探しをしました。そして自分の適正を見つけ、現在に至ってます。その時の事が参考になればと思い体験を記します。この会社に入る前に大学受験を2度ほどトライし、合格できませんでした。私の過程は裕福ではなかったので、国立大学以外は認めて貰えませんでした。しかし、私は国立大学に合格出来るだけの実力がなかったのです。2度の浪人を経...

41歳会社員です。システムエンジニアの仕事をしています。自分探しを活発にしていたのは、大学院にいるときでした。研究に行き詰まり、将来やりたいことがあるのに、やれない自分をなんとか変えたいと思っていました。そして、自分の本来の力を出す方法を色々と巡っていました。自分探しの旅です。その中で、いろいろな自己啓発のセミナーを受けました。自分の心の中の状態を引き出す方法だったり、瞑想に関するものだったり、と...

私は3人の子供を持つ主婦です。子供がある程度成長してからパート勤めを再開しました。私も子供の頃はそれなりに興味のあることがありましたが、親からは挑戦する機会を与えてもらえず、いざ将来を考える時期になると、したいことはなくなっていました。なんとなく就職し、20代前半で結婚し、転居のために仕事を辞めました。贅沢ながら、自分には何もないように感じました。知らない土地で慣れない家事をしながらフルタイムで働...

・軽く自己紹介39歳男性。現在在宅ワークが主な収入源です。・行動した経緯や時期自分は猪突猛進タイプなので思ったことがあればまず行動、すぐ行動がモットー。オンラインゲームで仲良くなった女性がいた。インすれば話がはずむ。お互い時間を忘れて一緒に遊んだりしていた。そのうち自然な流れでボイスチャットもするようになった。1年くらいはそういう時間が過ぎただろうか、その時自分は仕事もうまくいかず鬱になり社会復帰...

大学時代の就職活動がなかなか上手くいかず、もはや手当たり次第に試験を受け始めた頃に内定をもらった、第6希望ぐらいの会社に入社しました。食品を扱う会社で、私は関東にある製造工場へ配属になり、経験を積むため様々な部署を転々とする日々。中にはほぼ一日中一人で黙々と仕事をする現場もあり、「今日挨拶しか喋ってないなあ」と、何とも言えない複雑な気持ちになりながら仕事をしていました。おまけに残業は月60時間を超...

関東在住の34歳男性、既婚です。今年の3月に結婚したばかりの新婚ほやほやです。でも結婚するまでいろいろなことがありました。実は高校一年生の時からずっと好きだった女性がいました。でもその当時私はとても奥手でほとんど話すこともできませんでした。会う機会はその後も定期的にあったのですが、私の仕事の関係で離れ離れになることになり、それを機にその女性に告白をすることにしましたが、見事に断られました。その後も...

都内で保育士をしております、30代独身女性です。日々子ども達の笑顔に囲まれ楽しく仕事はしています。仕事に不満もなく過ごしていますが、ただ何となく仕事をこなしているような、仕方なく生きるために仕事をしているような…保育士という仕事はとても素敵な仕事だとは思っています。しかし、日々の仕事が終われば真っ直ぐに家に帰り、気がつけば家と職場の往復でほとんどが終わってしまっていることに気がつきました。休日も一...

私は40代の主婦で、今は幸せに暮らしています。でも20代前半の時には何もかもうまく行かなくて、色々と悩み苦しんで、その後の人生に対しても不安しかありませんでした。そんな生活に疲れきって、このままでは自分自身がダメになってしまうと思って、何か人生を変えることが出来るものを探してみました。まずは何か堅実な資格を取って、良い仕事に就くことを考えて、色々と調べてみました。でも私が興味があった資格は、専門の...

はじめまして。私は43歳女性です。映画鑑賞が趣味で、絵を仕事にしたいと専門学校を卒業しました。 当時は、バブルがちょうど弾けた時と聞いてます。就職難でした。そのまま、絵の関連の仕事にも就かずバイトで何年も過ごしてました。妹や両親が入院などした事から、就職もしました。社員では2年くらいで、またバイトに戻りました。家で祖母の在宅介護もありましたので、そのまま10年くらい、派遣とバイト生活です。今は、祖...

30代の頃の苦しかった思いを話してみたい。私、鬱になったことがあります。でもその時は、眠れなくなり、食事も出来なくなり、無気力になり、自分がドンドン深い暗闇に落ちている感じが怖くて、怖くて、どうしていいかわからないのに、鬱だと思いつかなくて。ただ、今までにない、苦しい感じだけど、何が起こっているんだろうと思っていました。兎に角、1分が長い。60秒をどう過ごせばいいかわからない。生きているなと感じる...

40代、専業主婦です。嫌なことや、うまくいかないことなどが続けてあると何か違うことをしようとか、変わらなければいけないと感じます。自分探しは、いろいろ本当に試してみました。自分を変えるためにダイエットをしたり、新しく習い事をしたり、旅行したり。今は断捨離しています。自分がしなかったこと、してこなかったことをすることで、新しい自分が見えるような気がしたからです。それと、とにかくゴチャゴチャした家を整...

私は現在30代前半の女性です。私は若い頃に10代後半から20代にかけて自分探しの旅や、転職する前に自分を分析してみようと思い、更に追求する形での自分探しの旅等をこれまでにしてきました。その中で10代の頃の自分探しの旅としましては、とにかく幅広い地域を自転車で駆け巡ることを趣味としても楽しんできましたし、サイクリングとしても楽しんできました。自分が自転車での自分探しの旅をする中で印象に残っていたこと...

31歳既婚、特に好きなものや好きなことも無く、無趣味の平凡な女です。一番好きなもの・ことを探し悩んで生きてきました。結局同じ事しか書かれていない自己分析ノートは20冊以上が本棚に眠っています。私は自分という存在を意識し始めた中学生・高校生くらいの頃から「わたしの人生迷子」というのが口癖でした。というのも、何をとっても、わたしには一番好きなものが無いので、常に選択に迷っていました。例えば一番好きな食...

今となってはいい思い出。と振り返る37歳の最近一人娘の母親になった私ですが、20代は悩み苦しみ自分探しの旅に出ていました。好きな事を仕事にしたいと、服飾専門学校に通いそのままアパレル系専門の仕事に就いたまではよかった。しかし、理想と現実のギャップに挟まれ、毎日残業と納期に追われる日々。。。悩みを周りの友達に相談しても「好きな事を仕事にできてるだけ幸せ」と言われて終わり。5年頑張ったものの、寝れない...

既婚で子供が1人いる28歳の女性です。26歳の時に結婚し、27歳で妊娠し、28歳で出産しました。結婚も出産も平均より早く、人からは迷うことなくまっすぐ人生を歩んでいるねと言われることもたまにある私ですが、結婚前は迷うことばかりの人生でした。以前の私が何に悩んでいたかというと、「モテないこと」でした。いや、モテないことに悩むというより誰とも付き合ったことがないことに悩んでおりました。それでも人並みに...

私は現在40代後半の女性です。私が「自分探し」を始めたのは30代の頃でした。当時の私は、自分に自信がなく「何のために生きているのか?」という事を真剣に考えていたんです。自分の存在意義や女性なので恋愛や結婚についても考えていましたが仕事も恋愛も上手く行かないのは自分に何か問題があるんじゃないか?と悩んでいた時期でもありました。当時SNSを通じて知り合った人の中にスピリチュアルに詳しい人や、私と同じく...

◎現在、40代後半になる既婚者女性です。私は仕事をしながら主婦業をして、子供も育てました。今回は私が仕事関係で悩み、職場で人間関係に行き詰まり、退社をした時に、自分探しをしようと思いまして、一人旅に出かけました。その時の経験を踏まえて簡単ですが、レポさせて頂きます。◎私が仕事を辞めようと思ったのは30代の終わりでした。当時の職場はファミリー会社だったので、社長の奥様や親戚の方も役員として会社に関わ...

東京都在住のOLです。今回のテーマである自分探しで色々したという事ですが「自分探し」といっても様々な事ができるわけで私は「海外に行く」という形で自分探しをしました。幼い頃ハワイとグアムに旅行したと言われましたが私自身その記憶はないのでそれ以降の話をします。笑中学1年生 アラブ首長国連邦:ドバイ中学2年生 アメリカ合衆国:ロサンゼルス高校3年生 シンガポール/マレーシア高校3年生 シンガポール大学1...

自己紹介現在30歳になり、IT関係の仕事ついているものです。趣味は旅行、写真撮影などです。休日は暇さえあれば外に出て写真を撮ったり、綺麗な風景を見に行ったりしています。今回のお話ですが、私が20歳の時色々進路について悩んでいる時期でした。高校を卒業し、専門学校に入りいよいよ卒業が間近になったときに、悩みが突然訪れました。このままの人生で良いのだろうか?自分が選択した専門学校に入りこのまま就職それは...

47歳の主婦です。現在、優しい夫と小学生の子供の3人で生活しています。私が自分探しで迷走したのは29歳から38歳までの約9年間です。29歳目前で、それまで7年間付き合ってきた彼氏に一方的に別れを告げられたことがこの迷走の始まりです。別れた彼とは結婚を考えていて、彼との結婚以外の未来を新しく考えることができませんでした。その後、数人と付き合いましたがあまりいい恋愛をしませんでした。今考えると男性に依...

30代女性です。既婚・子供がいます。「自分探し」といえることをしていたのは、16歳〜23歳のころです。何をしていても居心地が悪くて気分が晴れない。さぼりたいわけでも嫌いなわけでもないのに、勉強や学校生活に集中できない。どうやっても集中できない。学生時代は、いつもそのことに悩んでいたような気がします。勉強ができない劣等感をリカバリーできるほかの何かを探すために、がむしゃらにいろんなことを試していまし...

現在24歳の社会人男性です。当時は大学3回生のころでした。自分の未来の事でとても不安になっていました。自分のしたいことも見つけることが出来ず、自分に何が向いているのかも分からず、かなり精神的に不安定な時期でした。家族は自分のしたいことが見つかるまでゆっくり時間を過ごせばよいと優しい言葉をかけてくれましたが、周りはそろそろ就職活動が始まる時期で焦らずにはいられないそんな日々を過ごしていました。就活が...

北海道札幌市に住む33歳の男性です。今はアルバイトしながら一人暮らししています。つい二か月前までの僕は自分に対する評価や印象派あまりよくない方だった。仕事はまだまだアルバイトだし、過食が止まらない体重が102キロの糖尿病持ちだし。自分とはただそれだけだと思っていた。だが、二か月前の病院の血液検査が最悪で、医者から「そろそろ痩せたらどうなんだい?」ときつく怒られたのをキッカケでダイエットを初め、二か...

私は高校生の頃から英語にコンプレックスがあり、自分で英語はできないものと決めつけていました。というのも、通っていた学校が私立の中高一貫で、特に英語には定評があり、地域のトップの学校だったため、周りの子の英語力が半端なかったのです。実際に、帰国子女の子も多く、私が、英語を勉強していっても平均よりちょっと上くらいで、ほとんどが平均点でした。しっかり勉強していっても平均点と変わらなかったため、だんだん私...

こんにちは。私ただいま28歳社会人の中野亮といいます。小学校からいじめられやすく内気な性格であることから、大学に行くまでずっといじめられ続け、不登校にもなった経験もあります。そして大学に入ってからは流石にいじめというものはなくなりまして、好きな女の子や趣味も出来ましたが何もうまく行くことなく毎日暇つぶしやスリルを求めパチンコ三昧、しまいには消費者金融から借金をした経験もあります。そしてそれを親に返...

20歳で大学を辞めてから「自分探し」に奔走していました。現在30代になりその時のことを思うと「無駄だった」と思うこともあれば「あれは必要な経験だったんだ」と思うこともあって、自分の中でも色んな気持ちが湧きあがって来ます。その当時、大学を辞めて何をして良いか分からず、次のステップに移る気力や自信すら失っていました。そこで「自分探しをして未知の自分に出会えば何か変わるかもしれない」と淡い希望を抱いて、...

私は25歳女性で、現在事務員として働いています。しかし、事務員として働く私と、プライベートでの私のキャラクターは「完全に同じ」とはいえません。私には、場所や相手によってキャラクターを演じ分ける悪癖があるのです。きっかけは、中学生の時いじめ被害者だったことにあると考えています。理由もわからず、ある日突然仲が良かった友人に無視されはじめた私は、考えを巡らせた結果、原因が私の性格にあるという結論に至りま...

若い頃、一度は憧れた経験があるでしょう。「自分探しの旅」。私の場合、印象に残っている自分探しの度はアメリカ・ロサンゼルスでした。大学に入学した18歳。かねてからずっと興味があったストリートダンスにどっぷりはまったのがこの頃でした。そこからというもの、勉強なんてほっぽり出してとにかくダンスダンスダンス。朝から次の朝まで、ダンスのことばかり考えていた記憶があります。そんな自分が最初の壁にぶち当たったの...

私が高校へ入学したとき、入学して早々、進路希望の紙を学校側から手渡されました。しかし、自分のやりたいことのない私は何を書いたら良いのか分からず、親が喜びそうな大学名を書いて適当に提出したのを覚えています。やりたいことのなかった私は、目標がないために勉強も身が入らず、かといって、このままボーっと大人になるのも嫌だと感じていました。そして、ふと「アルバイトをして自分が好きな仕事を探してみよう」と思い立...

40歳の会社員をしています。システムエンジニアの仕事をしています。自分探しは、大学生の頃に本当にしていました。自分は、何をしたいんだろう、どうやったら自分らしくいられるのだろう、そんなことを強く考えながら過ごしていました。大学は、理系だったので、大学院まで行ったのですが、時間に余裕が出来ていろいろと自分探しをしました。まず、沢山の自己啓発の本を読みました。自分について見付けるための本です。その本の...

そこそこ名門の大学を卒業し、そこそこ大手の企業に入社した私にとって自分の人生は多くの人と同じようにこれからも順調に、そして平坦に過ぎていくものだと信じていました。学生の頃を思い出してみると、自分で言うのも変な話ですが、私は大変な努力しなくても大半のことが人並みかそれ以上にできていました。目標を決めて何かに取り組めば、だいたい当初想定していたことと近い状況にたどり着ける、と信じていましたし自分にはそ...

私は個人事業主を営む39歳の男性です。自分探しは人生39年間で複数回しております。その中で一番初めに「自分探し」をしたのは20歳の時です。まだまだ大学で法律を勉強してる頃です。私は大学時代に大学で勉強して就職して、そのあとに結婚して人生40歳くらいになってから「小太りの女房とビール片手間に疲れるなー」とかは絶対にいやでした。これに比べたら人生で「一度考える時間が必要と感じ」20歳になってニューヨー...

M.S 32歳 施設の看護師をしています。私は高校時代、将来の夢もなく、好きな科目もなく、大学で何を専攻したらいいかもわからずにいました。そんな時、親から資格をとれる学校へ行ったらどうかとアドバイスされました。親は簿記とかパソコンのスキルをイメージして言ったと後からわかったのですが、その頃の私は国家資格だと思い込み、受験科目も難しくない看護大学に入りました。私はこれまで入院したことも大病したことも...

40代のパート主婦です。中学生の子供と会社員の夫と3人で暮らしています。結婚してから子育てや仕事・家事など、毎日多忙な毎日を過ごしていました。とても忙しい時期があり、その頃は子供がまだ小さかったので、仕事が終わったら保育園へ迎えに行ったあと、洗濯物を取り込んだり食事の支度をするなど、毎日あっという間に終わってバタバタとしていたので、何を自分はしているのか、自分を振り返る時間もないので、かなり疲れも...

私は、44歳の女性で在宅の仕事をしています。私が、自分という存在に違和感を感じたのは、20歳の頃でした。私は、中学生の頃から漫画家になりたいという夢を抱いていました。お年玉やお小遣いで買うのは、お洒落な服ではなくて、ペンや原稿用紙など漫画に必要な物ばかりでした。夏休みや冬休みになると、友人から遊びに誘われても、断って漫画を描き続けました。ですが、次第に自分の才能の限界に気がついてしまったんです。そ...

はじめまして、20代専業主婦です。私はいまだ“自分探し”中ですが、経験談をお話させてください。私は、専業主婦になる前は、祖母の介護をしていましたから、自分の時間は持てなかったんです。あっても、週に2回のデイサービスの日くらい。でも、その時間もなんだかんだ買出しの時間になってしまったり、祖母の帰宅までに帰らなくては・・・などでゆっくりショッピングなんてことも出来なかったのですが、そんな日々を送ってる...

■私が自分探しで色々した経験談につきまして私は、30代中盤の男性ですが、これまでに自分探しとしまして、様々なことを体験してきました。代表的な部分としましては、まず学生時代には、近隣の市内の山に登山したりする等して登山をすることにより、新たな価値観を生み出そうと思い、山登りには積極的にチャレンジしました。中でも、市内で数回しか登山したことがない山につきましては、積極的に登山して頂上付近で、将来やりた...

家族で話し合いを続けたことです。私自身つねに自己肯定感が低くどうすればよいのかわからないまま、その時に起こる様々に降りかかってくることから逃げずにただそのことをしのぐという受け止め方でした。私は、長女で地元は男の子が生まれると喜ばれるような地域でした。私が生まれてた時、父は考えていた名前が男の子の名前で、自分が尊敬する作家の名前でした。私は母の実家で産婆さんを呼んで生まれた子でした。おなかに大きな...

現在36歳、既婚、二人の子持ちパート勤務です。自分探しというか、人生や自分という存在意義を漠然と考える時期というのは誰にでも来ると思うのですが、高校から専門学校へと進んだ頃は、怖いものなしで夢を追いかけ、同じ目標を持つ友達いるだけで楽しかったのを覚えています。やはり専門学校を卒業し、社会に出た頃から、自分の居場所を探すようになったのではないかと思います。気の知れた友人といることはもちろん心地よくて...

私は現在30代の主婦です。結婚を機に地元を離れ、飛行機の距離のところに嫁いでいます。主人は大学の頃からのお付き合いで、付き合いが7年を過ぎた頃、2人で夢に向かってある国での永住権取得を目指し、未婚のまま海外で同棲をしながら仕事をしていました。1年かかってワークビザ取得が出来ることが決まり、夢への第一歩が叶った思いだった頃、そのための健康診断をクリニックで受けることになりました。その結果、私が命に関...

50代、一部上場企業で20数年働きましたが、馬車馬の様に働かされ、もうすぐ退職します。首から下がもうガタガタ状態になってしまいました。自分探しをしようと思ったきっかけは30代の頃、仕事上の問題です。一回開発案件をお客様から請け負っている所だけに、トラブルはどの案件も抱えていました。家内に運転してもらって、ドライブに出かけたり、1人で山登りをしたり、好きな映画を見たりして、その時々にどうすれば良いの...

私は30歳の会社員の女性です。今回は、私がやった自分探しの行動をお話ししたいと思います。私は、内向的な性格で、あまり人と接することが得意ではありませんでした。むしろ、苦手だと物心ついた頃から感じていました。そんな私が、自分の変えたい、本当の自分ってなんだろうと思ったことをきっかけに自分探しを手探りで始めました。とは言っても、いきなり大きな行動は取ることができなかったので、まずは自分の行動範囲を少し...

40歳会社員をしているものです。若い頃に、かなり沢山の自分探しをしました。いろいろな本を読んだり、その本を書いている著者のやっているセミナーに出たりして、自分は何なのか、自分は何をしたいのかをとにかく探しまくりました。その結果、いろいろな目に見えないものというものがあり、その力を使っていくことで、自分探しをすることができるというところまでたどり着きました。初めは、右脳開発などのセミナーに出て、自分...

私の自分探しでいろいろしたことを書かせていただきます。私は現在25歳で既婚の子持ちです。結婚をしたのは平成30年の11月で相手は2歳年下です。結婚をした今でも自分探しは終わっていないのですが、もっといろいろ世間を見ていたらよかったとたくさん後悔しています。医療事務の専門学校を卒業し社会人になったとき、周りの子がどんどん仕事をやめているのを見て私は医療事務とは別の仕事をしました。しかしそれも続かず結...

現在、20代で既婚、会社員として働いている私の自分探し体験談を語りたいと思います。今でこそ、平均的な20代女性として歩んでいる私ですが、もともとは小説家になりたいという夢がありました。そこで始めた行動は、とにかく文字を書くことでお金を稼ぐということです。そこで私は大学を卒業したにも関わらず、みんなが目指すような一般的な企業に向けては、就職活動も一切せずに、ただ、文字を書くことでお金を稼ぐことができ...

私はアラフォーのおっさんです。私の世代は第2次ベビーブームが終わりかけの時期です。ですから同世代のライバルは多く、しかもバブルがはじけた後なので、いわゆる氷河期世代でした。求人倍率が悪化しているにも関わらず、自分探しする人も若干名おり、私もその一人でした。地方国立大理系でなまじ首席で卒業したため、調子に乗って大学院まで進学しました。研究者を目指しますが、そこでやっと世の中の広さを実感。自分の立ち位...

自分探しでいろいろした私について書こうと思います。私は現在三十代の女性です。子供が二人息子がいます。今は子育てに奮闘するなかで毎日充実した生活を送っています。自分探しは学生時代の頃からずっとしていました。そして自分探しを行った理由はいままで学校では先生のことはきちんと聞く真面目ちゃんだったんですよね。そこで自分がしたいことは何なのかわからなくなりまして多田先生の言うとおりに聞いていればいいんだとい...

私は、30代後半のサラリーマンです。自分にとっての”自分探し”というとちょうど30歳頃に行った四国でのお遍路です。これは突然「そうだ四国へ行こう」と思い立ったもので、自分探しをしたくて行ったというよりは、偶然というか気まぐれな行動の結果自分探しをすることになったそんな旅でした。 今は割と安定した心持ちで日々を過ごしていますが、大学を卒業して就職した会社で働いて数年が過ぎた30歳の頃に、日々の疲弊や...

はじめまして、こんにちは。私は今35歳フリーランスの女性です。「自分探し」とはみんなが一度は通る経験ではないでしょうか。「自分探し」とはよく聞く言葉ですが、実際にはどんなことなのか考えました。私の場合は「自分はどんな風に生きていきたいのか?」と自問自答していくことがそうなのかなと思いました。私は義務教育を終えて県立のそこそこ頭の良い高校に進学し、二流と三流の間くらいの大学に文系で現役入学し、みんな...

結婚8年目の35歳主婦です。9年前、今の夫と交際していた頃の出来事です。一つ年下の彼は、イケメンで決断力があり、優柔不断な私を引っ張っていってくれる頼もしい存在でした。趣味を充実させ、仕事にやりがいを感じ、魅力いっぱいの彼に私はべた惚れでした。私はというと、仕事が苦痛、趣味は彼氏(汗)、仕事後や週末は、彼の予定が空いていればデート、または友人とショッピングや、映画を観て、空いた時間を潰す感覚で日々...

29歳、女性です。私は、今までずっと消極的で何をするにも自信がありませんでした。ですが、30歳を目前にして、このままで良いのだろうかと将来のことが不安になりました。周りの友達は正社員としてバリバリ働いている子や、もう結婚をして子育てをしている友達など、みんな頑張っているなか、私は、生まれてからずっと実家暮らしで、仕事も契約社員という中途半端な立場でした。大きな何かを行う勇気は無くても、自分探しのた...

38歳の専業主婦です。産休・育休から復職して働いたものの、仕事と育児の両立がうまくいかなくなり現在は幼稚園児の長男、未就園児の次男とのんびり過ごしています。私が自分探しをしていたのは、独身時代です。18歳で就職してから33歳で結婚するまでの15年間、常に現状に満足できず何かをしないといられなかったように思います。最初に行動したのは19歳の時、足の爪水虫の治療でした。中学生の頃に親からうつされた爪水...

私は大学を卒業してから本当に自分のやりたいことは何なのかと思い悩むようになりました。他の皆はちゃんとした会社に就職していきましたが、どうしてもそれは私のやりたいことではなかったのです。どんな会社に就職したらいいのかも分からず、アルバイトをしながら只々時間が過ぎていくのを待つばかりでした。次第に焦りを感じるようになり、自分にとって何が大切なのか知るために自分探しの旅に出かけることにしたのです。それを...

私は家族とは疎遠で、二十代になってすぐに独り暮らしを始めました。そこにやって来たのは当時付き合っていた彼氏です。私が26歳の時でした。彼は奥さんと別居をしていましたが離婚は成立しておらず、私は彼との関係が世間では許されないことと知りながらも、孤立無援の状態で彼に求められると拒絶することも出来ず、拒むことができなかったのです。彼のことが好きではないこともわかっていました。お酒が好きで飲んだくれては会...

私は若い頃に自分探しの為にと色々としたことがありました。まずはやはり定番かも知れませんが一人旅をしました。一人でゆっくりと色々と考えたくて、そして今自分は何をすべきなのかなどを改めて考える見つめ直す為にと一人旅を行いました。私は元々、海が好きだったので海の見えるところがいいと思い、日本海の方へ一人旅を行きました。そして、一週間ほどの小旅行でしたがおかげさまで頭も体もリフレッシュでき、本当に疲れがと...

私は40歳で、建設会社の営業の仕事をしています。。今の仕事は19年前の「自分探し」の結果、目指した仕事です。。当時、大学3年生だった私は、人生で一番内証的に生きていた時期です。何の目的もなく単位を取るためだけに学校に通い、試験が終わってしまえば。学んだことが何も残らず、遊ぶお金を稼ぐために、アルバイトをしていることに疑問を感じ始めていた時期でした。とにかく、そんなことを考えることができるくらい暇だ...

私がした自分探しは格闘技です。当時、新卒で会社勤めで初めての社会人生活でハードな仕事で精神的にも病んでおり、人生このままつまらないと思いながら30代に突入していくのだろうか・・と考えたら大変お先真っ暗な人生だと思えてきました。。そんなときに駅前にキックボクシングのジムができました。昔、K-1に対して憧れをもっていたことを思いだして思い切って入会してみることを考えました。とりあえず見学に行ったのです...

関西生まれで現在社会人をやっています。中学、高校の普通科を卒業して、大学生になって周りの友人や先輩がそれぞれ先生になりたいと教育学部に進学したり、海外での仕事したいと外国語大学に進学するなど、それぞれの道を歩みつつある時期に自分は今までに何か自分でやりたいことや突出して興味のあるものがなく他の人が羨ましく思う時期でした。自分がつまらない人間に思えて進路を決めた友人が輝いて見えていました。しかし自分...

大学に入ってすぐに始めた接客業のアルバイト。アルバイトにも関わらず2年目からは責任ある役を任されるようになりました。3年目には主任として一店舗任されるようになりました。ですが、オーナーからの信頼も厚かったため、仕事量が増えても減らしてほしいという事を伝える事が出来ず、仕事は更に増え続ける一方となりました。特にパワハラのようなことはなかったのですが、アルバイトであり経験もまだ浅いのに責任ばかりが重く...

時には、優雅に何かを読み続けたりしているなかで、自分の人生体験を豊かにしていくための社会的知見をためていることもあるところが私の性格的なところです。自分に時間のゆとりがある時には、あまり考えずに何かをしていることもあります。余暇の充実した使い方ともなりますが、余暇が長く感じれてくる時には、趣味が欲しいとも思います。しかし、これと言ってない時には、自分には、何が足りないのかと考えるようになります。こ...

私は39歳で個人事業主で仕事をしています。。2011年9月11日にアメリカで同時多発テロが起きた時なので覚えております。私の身近の身内が危篤状態になり、私も大学を辞めて中退して「フリータ状態」でした。。そんな私は「未来に生きがいもなく、就職するなんて満更ごめん」でした。39歳になった今でも、自由がなくて社畜状態になるのはごめんです。。そんな時に、長年仲良くしてくれたおじいちゃんが亡くなりました。そ...

当時30歳になった私は、派遣社員で働いていました。一人暮らしではありましたが、生活費はギリギリで、昼間の仕事の後バイトをし、友達と遊ぶ費用を捻出していました。普通に暮らすために、こんなに時間を使わないと生きていけないのであれば、体力のある今はいいけど、もっと歳をとった時にどうしようと漠然とした不安を抱いていました。そんな時、友達と生まれて初めての海外旅行に行きました。そこで、海外で過ごすということ...

45歳の双子のママです。子どもが産まれてから、夫と別居して暮らしています。「自分探し」を目的にいろいろやっていたのは20代前半、学生時代が主だったと思います。大学院に行っていたので、「勉強する時間がある=考える時間がたくさんありすぎる」という状況で、「私ってなんだろう」「今後の生き方とは」…朝起きたときから寝るまで、ずっと考え続けていたように思います。もちろん、いろんな本を読んだり、同じ状況のほか...

私は、小学校、中学校、高校、大学ととくに大きなトラブルなく過ごしてきました。いじめられることはあったものの、必ず味方をしてくれる人がいたので、大きな苦にはなりませんでした。スポーツは苦手ですが、それでも困ることはありません。中学校、高校はスポーツの部活に所属して、苦手なスポーツが少し好きになれました。勉強も、中の上という自己評価で、地元ではよく知られた大学に進学することができました。家族関係も良好...

50歳が目前のオッサンサラリーマンです。かなり昔に自分探しで通信制大学に行ったお話をさせていただきます。約20年前、私は関東でサラリーマンをしていましたが、やりがいはなく、上司ともうまくいかず、モヤモヤ感が募る一方でした。そんなある時、自己啓発をしようと思い、あるエコノミストが主宰する私塾に入りました。そこは、政治家・官僚・ビジネスマン・学生など様々な人達がおり、大変刺激を受けると同時に自分の知識...

私は、愛知県在住の46歳、男、仕事は飲食店に勤めています。4人家族で、息子と娘が1人ずつおります。●自分探しをした経緯。当時勤めていた会社の社長の秘書兼運転手業務に抜擢されたことがありました。その業務は、毎年交代で社内で鍛えがいのある人材を社長自らが傍に置いて、教育するというプロジェクトのようなもので、私は社内でそこそこ仕事ができるという評価をもらっていましたが、もう一皮むければ、もっと向上できる...

私は若い時、自分に自信がありませんでしたし、自分が何をしたいか、そして自分の将来に対して具体的に考えることが出来ませんでした。自分自身のことがよく分からなかったからです。そしてどんな仕事に就いたら良いのかも分かりませんでした。ですから、色んな仕事をしてみました。まずは簡単な事務作業をする仕事をしてみましたが、物足りませんでした。そして次に就いたのは、経理の仕事とその他の業務のサポートをする仕事でし...

私は今32歳になる専業主婦です。自分探しのために色々行った体験談は書ききれないほどあるのですが今日は外見だけに絞って体験したことについて書こうと思います。今回行った体験談は自分の体に自信が持てなくて行った行動です。時期はちょうど子供を出産後体形が変わってしまってからのことです。その時の心情は体形が物凄く崩れてしまったために元に戻るのはどうしたらいいのかなという事がわからずに色々な洋服を試してみたと...

僕はもうすぐ45歳になります。僕の自分探しは親兄弟から離れて暮らしてゆく事でした。僕の実家は羽田空港のすぐ近くにあり生まれてからずっとその場所で育ちました。中学生の頃から皆のよくある反抗期みたいなものがあって、その頃から親とは意見の違うことが沢山ありました。高校生の頃は通勤ラッシュに揉まれて学校へ行きました。この頃には意見の合わない親との会話など無く、大学進学も諦めて先の事など何も考えていない毎日...

初めまして。現在日本に在住中の20代後半の者です。まず、私が自分探しを考え始めた時期が高校卒業した頃です。当時住んでいた場所が田舎で、街が狭いせいかやることないのか、クラス全員に無視されるなどの経験をしました。その頃の自分は周りの人に話を合わせたり、常に本来の自分でない自分を表現する性格でした。そんなことから周りの人はそういう行動に出たのだと思います。そこで高校卒業を機に千葉県内にある大学へ進学す...

こんにちは。当方は29歳の男性であり、職業は自営業(フリーランス)をしております。。 自分は一つの場所に留まるのが駄目な性分です。そんな事で全国を貧乏旅行した時の事を振り返りたいと思います。。。 お金がないのでヒッチハイクをしました。そんな僕のヒッチハイクに停車してくれたのが、な、何と「トラック野郎」(デコトラ)でした。。 最初はど派手なトラックに度肝を抜かれていたら、「兄ちゃんどうしたんだよ?大...

滋賀県に住む30代主婦です。出身は高知県で、静岡の大学に進学し、大学とつながりのあった会社で4年間働き、退職するとともに苦手だった英語を克服するためにフィリピンに留学しました。そのあと一度高知に戻りましたが、少しお金を貯めた後カナダにワーキングホリデーで渡加し、そこで出会った主人と結婚し、現在に至ります。退職したのはオリンピックの日本開催が決まり、英語が必要になってくると考えたからです。私は大学在...

当時、私は大学に入学し希望に満ちあふれていました。サークル活動も開始しこれから学業に恋愛に頑張ろうと思っていました。。他大学のアカペラサークルに参加し、。先輩や同期とたくさんのグループを組み、毎日夜遅くまで楽しく活動していました。そんなある日、気になっていた先輩に思いを伝えたところ、なんとOK!!。その日から毎日ふわふわした気持ちでサークルにも参加し、。このまま永遠にこんな日が続けばいいなぁと思っ...

当時高校三年生だった私は、学校を卒業してからどういう道に行きたいか迷っていました。美容やファッションの道に行くと漠然と考えてはいたけど、いざとなると何かしっくりこなくて、かといってこれだ!というものが見つからなかったのです。そんな高三の夏休み、海外が好きだった私はオーストラリアへ一ヶ月間滞在したことが、私の一つの転機でした。17歳でひとりで外国へ飛び立つのはものすごくわくわくしました。オーストラリ...

今わたしは断捨離にはまっています。断捨離にはまって5年ほどになります。酒浸りだったむなしい日々と決別をしたくて、流行の断捨離を始めてみたのがきっかけです。当時の私は荒れていました。仕事はしていましたが仕事が終わると毎日飲みに出かけて、午後出勤の日や休みの前の日には朝帰りが当たり前でした。当然二日酔いです。友達はいましたが一人暮らしで家に一人でいてもさみしくてつまらなくて満たされなくて、毎日人恋しく...

現在41歳、2歳の娘がいるワーキングマザーです。私は三人姉弟の長女で弟達とは年も近く、自然と比較されながら育ってきたように思います。また、初めての子どもだったこともあり、両親にとって私を育てることは大変だったと繰り返し聞かされてきました。そのせいか私はいつも『自分が良い子だと思われたい(親を困らせる悪い子だと思っていたから)』=『人から認められたい』という想いが人一倍強く、いつも苦しかったです。当...

私は現在畜産製造業に携わっている33歳の女性です。今では何とか社会に貢献し普通の人並みの生活を送っていますが、昔は何かと散々な日々を送っていました。。小中学生でいじめに遭い、高校生では受験就職という大事な時期に不登校になってしまいました。何とか卒業して就職出来ましたが、ロクに友達も出来ずに自信を持てないまま、駄目な自分を責め続ける毎日です。生きているのもつらいと感じる事もありました。劣等感に苛まれ...

こんにちは。大学生で20歳の男です。自分探しをした時期は、大学での人間関係に負い目を感じ、アルバイトでの人間関係に疲れ、自分は一体どうゆう存在で、何に必要されているんだと感じていた、そんな5月でした。。母にそれを相談した時、神社に行って、1度心を落ち着かせてから考えてみればと言われ、私は休日を利用し、当時、近くで行きやすかった茨城と千葉にゆき、鹿島神宮・息栖神社・香取神宮に参拝しに行きました。。当...

私は高校生までは実家に住んでいましたが、高校を卒業した後からは色んな場所に住んで来ました。実家はすごく田舎にあって世間が狭いのが嫌でしたし、小さい時にはイジメにあっていたこともあるので、その故郷に対してあまり魅力を感じることが出来ませんでした。ですから高校を卒業後に実家を離れて、都会に住むようになりました。初めて実家から離れましたが、特にホームシックになることもなく、逆に様々な経験が出来て楽しかっ...

48歳娘がひとり居るシングルマザーですが、娘が今年社会人になったため生活にやっとゆとりが出るようになりました。それまではきつきつの生活。娘の学費や習い事にお金がかかって自分のことにはお金をかけられない生活でした。。そんな私は離婚してから自分探しを続けていました。美容面ではお金を使えなかったけど本はよく買って読んでいましたよ。今でも時間があるときは本を読んでいます。結婚している期間に図書館通いがクセ...

初めまして。私は現在26歳の女です。大学を卒業後、最初に就職した会社を半年で辞めてしまってから、私の人生これでいいのかと思うようになりました。そこから私は、いろいろなことをやってみました。まず最初は彼氏を作るために街コンに参加しました。そして本来パーティーなどは嫌いなのですが、そこで知り合った方にパーティーや合コンに誘われるたびに必ず参加するようにしました。というのも本来は本当に引きこもり体質の私...

美術大学卒業後デザイナーとして就職、退職後結婚し、今は子育てをしながらフリーで活動しています。これは、大学生の時の話です。入学後すぐに好きになったサークルの先輩がいました。告白して、見事付き合うことに!楽しい学生生活の始まりです。が、幸せもつかの間。数ヶ月後、フラれてしまいました…。初めて付き合った人だったこともあり、前に進む気持ちになれず、長いあいだ引きずっていました。しばらくウジウジしていまし...

はじめまして。33歳の女性です。私は、子供の頃からオシャレやメイクに興味があり、将来はファッション関係の仕事に就きたいと思っていました。10代の頃から、ファッション誌や好きなモデルさんの洋服の着まわしなどを参考にして、色の組み合わせや洋服の素材や特徴、合わせ方など、色々勉強し、知識を増やしていきました。その成果もあって、10代の頃から友人が「オシャレだね」と褒めてくれる事が多く、友人に洋服の合わせ...

現在は専業主婦をしています。今があるのは過去の恋愛からの蹴りをつけるまでに掛かった期間の後悔から気持ちを切り替えることができたからこそだと思っています。。誰しも色んな恋愛をし結婚に至ると思います。そういう過程の中で多少なりと過去の恋愛に蹴りをつけるまでに時間がかかり次の恋愛への一歩を踏み出せずに足踏みする方もあるかと思います。私もそのような過去の恋愛から次の一歩を踏み出すまでの後悔した3年ほどの期...

私は現在50代の介護職の男性です。子供もいて今は比較的落ち着いた生活をしていますが、若い頃は自分探しに明け暮れた生活をし続けていました。。学生の頃、私はとてもプライドが高く、フラれてしまった時のことを恐れるあまり自分から告白できるようタイプではありませんでした。卒業間近になった時、ずっと好きだった女性と別れるのが辛くて声を震わせながら初めての告白をしましたが、思いは叶いませんでした。。その失恋のつ...

こんにちは。31歳の会社員男性です。。私は、20代借金に追われていました。追われていたと言いましても、借金取りが家に押し寄せてくるとかのレベルではありませんが、クレジットカードのキャッシング、リボ払いや銀行系列のカードローンで多い時、200万円くらいの借金がありました。。20歳直後は、たくさん借金して、返済をした時が、かっこいいという誤った考えを持っていて、軽い気持ちで、夜は飲み回り、昼は洋服など...

■私が少年時代から青年時代にかけて自分探しで色々してみた内容としまして。。私は、少年時代から青年時代にかけまして、自分の適職や、将来の仕事について考えみる状況としまして、様々なことにチャンレンジしてきました。その内容としましては、私は、自転車が大好きでありましたので、とにかく少年時代につきましては、自転車で青空の下を自転車で駆け巡るのが大好きでした。時には、県をまたぐようなこともありまして、帰りに...

48歳今は二人の娘のママであり、働く主婦です。 24歳までは学生で38歳で結婚するまで、自分探しをしていました。 20歳くらいの時にヨガを習い始め、その時のヨガの先生がマッサージや指圧を教えてくれる人で、元々人を喜ばせることが好きで、気前良く周囲をマッサージしていました。 恋人とか親しい友人は無料でいくらでも要求してきたので、今となっては若かったのですが、それも喜んでもらえるのだからとあまり気にも...

はじめまして。現在、茨城県在住のミッキーといいます。現在、27歳の男です。私は、大学を卒業後3回職を変えています。最初に入った業界がリユース業界の販売の職種を3年半仕事しました。最初に入社したこともあり、3年以上は必ず続けようという思いで、精一杯業務に励んでいました。そのおかげもあって上司にも認められ、給料も上げてくれ、働く人たち環境にも恵まれ、何不自由のない人生を送っていました。そのときに年齢が...

私は現在23歳学生です。大学中退後、ニート、フリーターを経て専門学校へ入り直しました。何となくで行った大学を一年で退学してしまい、そのときにこれからどうしたいのか、どうしたらいいのかがわからなくなってしまい、がむしゃらにもがいていました。大学をやめたはいいものの、他にしたいことがあるわけでもなく、何も目的を持っていませんでした。ニート、フリーター時代が自分にとって自分探しをしていたなという時期です...

探し出すこととは、日常的にしないことの範囲にあることも多いものです。しかし「自分を追求してみたい」という思いが強く続かないといけないところもあります。自分で自分に気が付かなかったこととは、気を付けて考えていないと自覚できないまま通り過ぎてしまうものです。よく気を付けておくことです。私は、「自分を追求してみたい」を良く考えるようになることがあるタイプです。3年前から、本を半年に1冊くらいのペースで読...

40代の主婦です。今は結婚をして、落ち着いた生活を送っていますが、10〜20代後半頃までは、自分探しのために様々なことを体験しました。まずは、仕事です。定時制の高校に行っていたため、早い段階で働くことを経験しました。自分探しのためと言えば格好は良いですが、仕事に関しては、ただ単に続かなかっただけだと思っています。自分探しのためにした行動で、今振り返ると一番思い切った行動をしたなと思うのは、引っ越し...

私は今大学に通っており、就活を目前に控えています。私が自分探しを始めたのは、自分が一体何になりたいのか、どんな仕事をしたいのか確かめないと思ったからです。大学二回生の時から、色々な経験をしてみようと、今まで行ったことのないところへ行ったり、バイトを沢山しました。具体的に言うと、まず東京に行ってみました。そこで田舎者の私は人の多さに驚きましたし、その規模に驚きました。電車と地下鉄に目が回ったり、スク...

私は今年29歳、結婚5年目の専業主婦です。今は家事に育児、それなりに充実していて忙しい毎日を過ごしています。そんな私も若気の至りという時期がありました。20歳前後、きちんとした定職に就いたにもかかわらず1年程で辞めてしまい仕事を転々としながら生活をしていました。こんな生活じゃいけない…と思いながらもなかなか抜け出せずにいたのですが、かといって何かしたいことがあるわけじゃなく何となく生きている。そん...

私は、20代後半の頃に仕事の疲れがだいぶ溜まって精神的にもダメージを受けていたので、思い切って数年間いた会社を辞めた。その頃私はずっと情報商材を販売する仕事をしていた。営業として何とかやっていた。でもあまりにも忙しい毎日に嫌気がさして「自分を変えたい」と思いながら辞表を出したのだ。そして、会社を辞めてその後2カ月くらいは「自分探し」をするためにあちこちの自己啓発セミナーに出た。ちょうどそのころは自...

私は今40代も後半になってきたパートの女性です。【自分探し】って一時期ブーム(?)だった気がするんです。1人旅をするとか海外に行くとか習い事をするとか。とにかく周りは【自分】を探していて、何となく私も興味を持ち始めたのは30才目前だったと思います。私は大人になってからというものインドア派になってしまい、趣味を呼べる趣味もなく「眠るの大好き」「テレビ大好き」って言ってるような感じでした。きっかけは「...

今まであまり、活動的でなかったのですが、人生経験を重ねるなかで、少し活動的な人になろうとも思いました。自分を追求することをしてみたいと思って、考えているうちに良いものを見つけました。。それは、人生相談です。。しかし、公的なものや、ビジネス的なものにしています。私は、宗教が怖いタイプです。信教の自由でもちろん宗教は自由です。しかし、私の場合には、「自分のことだけしか、信用できないタイプ」なんです。私...

私が高校時代の時の話です。当時の私は、中学生から続けていた部活動に入っていてアルバイトができる時間はありませんでした。そんな時、ある授業で進路相談の授業がありました。特にやりたい事が無く、適当に高校を卒業できれば良いと思っていたせいか、担任から怒られ両親からも怒られたので、内なる自分を見つけるために部活動をやめてアルバイトを始めました。とにかく色々な業種を経験しようと思っていたので片っ端から地元で...

32歳女です。結婚4年目、子供はいません。去年あたりから、なんだかこう、クサクサしてたんです。もうやりがいを感じられず辞めてしまいたい仕事、その仕事と家事の両立。子供はまだかと無遠慮に言葉を投げかけてくる両親や親戚たち、そんな中私をかばうことも家族計画もしないマイペースな夫。毎日毎日ストレスで、気づけば部屋も荒れている…。。そんな中、いよいよ近づく改元の日。そう、平成が終わり、いよいよ令和がやって...

高校卒業からずっと製造業で会社員をしていた35歳の男性です。独身で結婚する予定もなく、彼女も10年以上いません。。長年勤めた会社を毎日残業だらけ、上司からの罵倒、給料が上がらず、このままこんな人生を歩んでいいのかなっと思っていました。こんな給料じゃ結婚もできないし彼女も作れない…子供を作ることもできないんなら、いつ死んでも変わらない。もういっそ死んでしまってもいいんじゃないかと思ったこともあります...

私は現在会社員です。業務内容はスポーツウェアのデザイン、広告物の作成、商品のPRなどで要するにお勤めのデザイナーです。元スポーツ選手です。。私は2歳から体操競技をしており、24歳までの22年間競技者でした。人生において、受験などはしたことがなく、全ての進学はスポーツ推薦(面接のみ)で進んでいきました。さらに就職に関しても大学生時代の競技成績で面接のみで内定をもらいました。要するに敷かれたレールの上...

私は、大学を期に距離的な問題から、実家を出て一人暮らしを始めました。当時は、期待でいっぱいでした。大学に入学してからも、がっつりカリキュラムや課題があったので、忙しくも充実した日々を送っていました。慣れ始め友人もでき、それなりに時間の使い方もうまくいくようになり、周りが見え出した頃、ふと立ち止まってしました。もちろん、しないといけない事はこなし、楽しい?と聞かれると楽しいのですが、それで?というも...

こんにちは70歳代女性です。今日は30代半ばの時に私が自分の人生について迷った時に行った体験談を話そうと思います。当時私は今で言う派遣会社のようなところで働いており、2.3ヶ月毎に違う会社に派遣されて事務作業を行っておりました。会社で新しい友達ができても当時は今と違い携帯電話がなく、連絡を取るのも簡単ではありませんでした。結婚の意識はしていたけれども、会社を転々としていた自分の環境のせいで彼氏すら...

まず軽く自己紹介させていただきます。私は中堅の小売業の会社で働く38歳の会社員です。自分の会社は一応規模としては大きい会社だったのですが、業績はいまいち勢いがなく他社競合にどんどんシェアを詰められていっている状態でした。下っぱの人間はわけのわからない左遷部署においつめられ、自分も中間管理職の中では下のほうに所属していたため、日々戦々恐々としている毎日でした。自分という存在はなんなのだろう?10数年...

私は福岡県在住の40歳の会社員です。大学卒業と同時に就職した会社を退社した後、約一年間、自分探しをしていました。。就職していた会社が、いわゆるブラック企業で、朝から晩まで、ほとんど休みがない状態で、3年間働いていました。目の前の仕事を、時間に追われながら、ただひたすら処理していくだけの毎日に疑問を感じ、退社を決意しました。。時間はかかっても良いので、本当の自分を発揮できる仕事を探そうと思い、退社後...

私は47歳の男です。リストラから再就職出来るようになるまでに約11ヶ月の空白期間がありました。その間にわたしはさまざまな自分探しと言えるようなことをして来ました。今日はそれについて書いてみたいと思います。。まず最初に私はリストラ経験者です。40代の前半にそれまで勤めていた会社をリストラされました。当時は本当に途方に暮れました。次の勤め先も全く決まらず、応募した求人はことごとく断られ続けました。。そ...

私は興味はあるが行動に出すことにすごく臆病な人間でした。好奇心は旺盛で仕事となるとなんでもやってみる精神でいましたが、プライベートになると何をするにも悩んでしまい、結局やらずじまいというのが多かったです。23歳の時に、ふと、資格もなくなんの強みもないままただ働いているだけでいいのかと悩んだ時期がありました。それを周りの人に相談したところ、「好きなことや興味のあるものの資格を取ってみたらいんじゃない...

会社で事務を務めている26歳です。数年前に大学生の頃から付き合っていた彼氏と4年程経った頃に突然別れを切り出されました。自分としては結婚を考えており、別れたそうな様子を相手から感じ取れていなかったため、あまりに突然のことで人生一番のショックに襲われました。会って話がしたいと連絡してもできないとひたすら拒絶。もう成すすべがありませんでした。納得できないまま事実を受け入れざるを得なかったのです。通勤し...

初めまして。私は小さい頃からアニメや音楽、ラジオといったエンターテインメントが大好きで、いつも私以上に詳しい人は周りに誰もいないという環境の中で成長してきました。未知のアニメやエンタメを探すのはとても楽しく、苦になりませんでした。そして、作家としてエンタメ業界にも入ることが出来ました。しかし、仕事を取るのが本当に難しい業界でした。コンペティションに落ちてしまったアニメ作品を一応テレビで勉強しながら...

■私が自分探しで色々模索した体験談につきまして。。私は、自分探しに関することをすることがあります。その内容としましては、私は家族と一緒にキャンプすることが非常に大好きでありますので、そのキャンプを通じで新たな発見をして行こうと言う考えであります。普段は、都会に居住しておりますが、たまにのキャンプで、例えば山頂での行きつけのキャンプ場があるのですが、そこで、満点の星空をキャンプファイアーをしながら、...

30代主婦です。もうかれこれ数十年前の話ですが、私は中学の時、学校に行くのが怖くなり、登校拒否になってしまいました。今となれば、なんでもないようなことだったのだろうと思いますが、中学生、とても難しい時期だったなと思います。人の顔色ばかりをうかがい、私はみんなにどう思われているんだろう?学校に行けば、人の視線が気になり、みんなが私を見ているんじゃないかと思うほど、とにかく怖かったです。目が合えば、「...